【アルペンジロー】本当に美味しいカレーは横浜にあった!超おすすめできるスープカレー!

【アルペンジロー】本当に美味しいカレーは横浜にあった!超おすすめできるスープカレー!
Pocket

最近グルメレポートばかりだなと感じ始めています。。。

ただ、今回も美味しいお店に行ってきましたので紹介します。

食べログのカレー百名店であり、神奈川県でも常に5本の指に入る超人気のカレー専門店『アルペンジロー』に行ってきました。

実はアルペンジローは3度目の来店ですが初めては入れました。

1度目は5年前ぐらいにこのお店の存在を知り訪問したことがあります。その時は早々受付終了しており、2度目は2年ほど前に行きましたが、あまりの行列に諦めてしまった過去があります。

そんなわけで今回は3度目の正直で、ようやく神奈川でも屈指のカレーにありつくことができました。

 

ホンジャマカの石塚さんに人生で一番うまい食べ物は「アルペンジローのカレー」と言わしめたカレーは、やはり幾多の美味しいものを食べている彼にそこまで言わせるだけことはあり、僕が今までの人生で出会ったカレーの中でも最高に美味しいカレーでした。

今回はそんな神奈川県を代表するカレー専門店『アルペンジロー』をご紹介させていただきたいと思います。

 

店舗データ

店名 アルペンジロー  
住所 神奈川県横浜市中区弥生町3-26 
問い合わせ  045-261-4307
定休日  基本月曜日、月曜日が祝日の場合は祝日明け

 

接客

 

 

まずお店に入り、2度も入れなった過去があるので、恐る恐る「まだやっていますか・・?」と質問します。

品のある女性のスタッフさんがとても素敵な笑顔で出迎えてくれました。

「ありがとうございます。やっていますので、どうぞ~。」

僕の気持ちの中で安堵の空気感が溢れます。

(5年越しにカレーにありつける。)

そんな風に感じます。

 

席に案内されるとスタッフの方の多さに驚きます。

ホールに2名、厨房に4名ほどはいたと思います。

皆さん感じの良い接客です。

特にホールにいる男性と女性は笑顔も素敵で好感が持てる接客対応でした。

ホールの接客が好感が持てると、そのお店のイメージもワンランクアップしますね。

写真の通り、オープンキッチンとなっており、肉を焼く調理シーンなどを目の前で見ることができます。

店内は山小屋風のコンセプトとなっており、メニューなども山のコンセプトを入れていて、遊び心があります。

こういう遊び心、好きです。

 

オープンキッチンといい山小屋のコンセプトと言い、食事だけでなくこのお店に入った瞬間からカレー専門店というよりも、エンターテイメントを楽しんでいる感覚に近いです。

 

この日は平日だったからなのか比較的空いていましたが、僕が帰るころには8割ぐらい席が埋まっており賑わいを見せていました。

 

やはり人気店だけあって、たまたま訪れたタイミングが良かったんだなと感じました。

 

メニュー

 

 

個人的にコースがいいと思ったので、一人でもコースで行けるのか確認したところ、残念ながらコースは一人では頼めないそうです。

仕方なく単品で若鳥のカレー(1380円)とプチセット(サラダとスープがついて480円)を注文します。

カレーの辛さは山小屋のコンセプトで遊び心を感じます。

  • 野毛山
  • 富士山
  • キリマンジャロ
  • アイガー
  • エベレスト
  • 天国

とランク分けされていました。

天国に近づくほど辛くなるみたいだったので、ちょうど中辛のアイガーにしておきました。

 

注文したらすぐにサラダとスープが到着します。

このスープが衝撃的な美味しさでした。

 

料理到着

 

まずサラダとスープが提供されます。

サラダスープもセットとして考えると十分な量です。

油と酢、塩でシンプルに作られたヴィネグレットソースが野菜に絡まっていて野菜の味をシンプルに楽しめるサラダです。

 

スープはコンソメのスープですが、写真の通り透明な黄金色に輝いており、安易な言葉が思いつかないですが、とにかく美味しいです。

おそらく長時間、手間をかけて丁寧に作られていることが、一口で分かるような素敵な味です。

夢中で飲んであっという間に飲み干してしまいました。

コンソメスープ一口でこんなにも楽しく幸せな気持ちになれるとは思いませんでした。

 

サラダもスープもシンプルなものなんですが、シンプルイズベストです。

シンプルなものにこそ、そのお店の善し悪しがわかるものだなと感じました。

ここ最近食べたサラダとスープの中では間違いなく1位です。

次も絶対に注文するか、サラダもスープも単品で注文してしまうと思います。

 

 

カレーが到着しました。

サラサラのスープカレーの中には若鳥、ジャガイモ、ニンジン、インゲン、玉ねぎとこちらもシンプルな素材が入っています。

 

飯盒でライスがやってきました。

 

蓋を開けると結構多めのご飯が入っています。

 

自身で飯盒からお皿に移すみたいです。

気になるカレーの味は・・・。

最高です!

カレーのスパイスが幾重にも重ねられている味はとても重厚感あり深い味です。

シンプルに盛られている野菜も一つ一つその野菜本来の美味しさを楽しませてくれます。

ジャガイモはホクホクでしっかりジャガイモの味です。

ニンジンはニンジンで、ニンジンって美味しいモノは、こんなにも甘みを感じるんだなと分からせてくれます。

インゲンも程よくシャキシャキしていて美味しいです。

そして若鳥ですが、目の前で焼いてくれていて、その時にファイヤーしていたのを目の当たりにしていますので、それだけでもファイヤー補正で美味しく感じてしまいます。

ただ鶏肉自体も柔らかくて、カレーがしっかり若鳥に浸み込んでいます。それでいて皮はパリパリでスープカレーにマッチしていて美味しいです。

 

最初、スープカレーなので一回一回切り分けて食べることに食べにくさを感じましたが、途中で「あ、先に全部切ればいいんだ。」と気づきました。

全部切ってからいただくとスプーンのみで食べることができ、食べやすいと思います。

 

辛さはアイガーにしましたが全く辛くありませんでした。

カレーと旨味と野菜の甘味が上手く調和されていたように思います。

今度はエベレストに挑戦してみます。

 

外観

 

 

オシャレなロゴの看板なのでこの前を通ればすぐにわかると思います。

 

正直、もっと早くこのお店に来てればよかったなと後悔しました。

仕事の帰り際に待ちなく入れるようでしたら、月一で訪問しまうかもしれません。

美味しいカレーをごちそうさまでした!

 

では、また!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

ブログ王ランキングに参加中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。